発展途上と近代文明の融合

( ^∀^)日本に一時帰国するぜ

ごきげんよう、ねざです。
ずっと暑かったのに、ここ数日涼しくなってきました。
と言っても、気温ほとんど変わらないんだけどね。

そんなわけで。
今回もマレーシアの話。

以前、小学校のお手紙をpdfで送ってくれたらいいのにって書いたことがあるんだけど。
いま娘が通ってる学校では、毎週校長先生からのお知らせがpdfで届き、スケジュールや日課表、breakfastやランチの献立等が保護者専用のサイトで見れるようになってるので便利です。
MacやiPadを使って授業を受けたり、学校との連絡はSMSや専用チャットでOKだったり。

こちらでは電話と同じようにSMSを使う。
LINEではなくWhat’s upというアプリが主流だけど、みんなとにかくSMS送ってくる。
日本ではプライベートな使い方をしてたけど、みんなはそんなことないのかな。わからん。

携帯のプリペイドsimはとてもシンプルで、本当にサクッと使えます。
Maxis(日本で言うところのau)の専用アプリは見やすいし、トップアップ(チャージ?)がアプリ内でできて、必要な容量を毎回選べるのが良い。

個人的に重宝してるのがタクシーアプリ。
MyTeksiとUberの2つを使ってるんだけど、どちらも行き先を入れると見積もり金額を教えてくれるから安心。
クレジットカードを登録すれば、着いたら何もせずにすぐ降りれるし、レシートがすぐにメールで送られてくる。
普通にタクシー捕まえるとぼったくられる可能性が高いので、このアプリは必須です。

ネットを介したやり取りは日本より進んでるような気がする。
平均年齢が若くて、大半が電子機器を使いこなせるからかもしれない。
個人的には本当にありがたい。
いまの時代だからこそ、割と苦労せずにマレーシアで生活ができているのだと思う。

だからと言ってすべてが整っているわけではなく、スムーズに行かないことも多いです。
日本だったらありえないようなことがたくさんある。
近所に新しい駅を作ってるんだけど、作ったばかりの階段が欠けてたり、駅名の看板がすでに汚かったり。
新築の家の排水溝に石が詰まってたり、家電は基本壊れるものだったり、閉めた窓から雨漏りしたり。
日本では新築物件の方が価値が高いですが、こちらは新築より何年か経ってる物件の方が良いみたい。
新築は問題が多く、誰かが住んでそれを全て直した後の方が価値が高いのです。
面白いよね。

なんというか、のんびりした国にIT技術をぶち込んだ感じだね。
良いところも悪いところも数えたらキリがないんだけど、ねざさんは住めば都な人なので、特に問題なく暮らしてます。

20160323

|彡サッ


Leave a Reply

*