さくらインターネットのライトプランにwordpressを入れてみる。


( ^∀^){ wordpressのお話だよっ



ごきげんよう、ねざです。
さくらインターネットのライトプランにwordpressを入れてみようのコーナーです。


さくらのライトプランとは。
年額1,500円(月換算125円)で容量1GBというお手軽プラン。
でもphpやMySQLが使えない。
このままだとwordpressは入れられないのです。




ってことで。


( ^∀^){ 俺のターン!ドロー!Googleを召喚!検索スキルを発動!


ぐーぐる先生に聞いただけ。



参考にしたのは。
http://kazu-log.info/it/setting-wordpress/
解説!さくらインターネットのライトプランでWordPress! | kazu-log

とか

http://mameflag.blog89.fc2.com/blog-entry-324.html
さくらインターネットレンタルサーバのライトプランにPHPをインストール

あたり。
感謝感謝。




今後必要な知識かはわからないけど、自分用にメモを。




必要なもの。
php-5.3.5.tar.gz (バージョン同じの方がいいのかな?)
telnet.cgi


/www の中に「aaa」フォルダ作成。←このフォルダでドメイン指定
/home/○○ に「work」フォルダを作成して「php-5.3.5.tar.gz」をうpする
/www に「telnet.cgi」をうpする。700
フォルダ作成。全部755

/home/○○/share/
/home/○○/share/pear5
/home/○○/local
/home/○○/php5/
/home/○○/php5/pear/
/home/○○/php5/pear/cache;
/home/○○/bin
//home/○○/www/aaa/cgi-bin



「http://○○.sakura.ne.jp/telnet.cgi」でtelnet

cd ../work
tar xzvf php-5.3.5.tar.gz



下記の内容で「conf.sh」を作成し、「/home/○○/work/php-5.3.5」にうpする。改行コード=LF

#!/bin/sh
./configure
–prefix=/home/(アカウント)
–with-config-file-path=/home/(アカウント)/www/cgi-bin
–program-suffix=5
–with-pear=/home/(アカウント)/share/pear5
–enable-force-cgi-redirect
–enable-mbstring=all
–enable-mbregex
–enable-mbstr-enc-trans
–enable-versioning
–enable-trans-sid
–with-mysql
–with-openssl=/usr
–with-soap=yes
–with-zlib=/usr
–with-gd=/usr/local
–with-jpeg-dir=/usr
–with-freetype-dir=/home/(アカウント)/local
–with-ttf
–with-png-dir=/usr
–with-curl
–with-iconv=/home/(アカウント)/local



telnet

cd php-5.3.5
sh conf.sh
setenv PHP_PEAR_CACHE_DIR /home/○○/php5/pear/cache;
make
make install
cd ../../bin
cp php-cgi5 /home/(アカウント)/www/aaa/cgi-bin/php5.cgi



以下の内容で「.htaccess」を作成し、/www にうpする。

Action php5-script /cgi-bin/php5.cgi
AddHandler php5-script .php



/www に「test.php」をうp。確認。



以下を削除。

/home/○○/www/telnet.cgi
/home/○○/bin
/home/○○/include
/home/○○/lib
/home/○○/man
/home/○○/work




必要なもの
WordPress本体 2.7あたり
SQLiteプラグイン


pdo-for-wordpress/pdo/db.php を編集。

function escape($string) {
     return addslashes($string);
}

        ↓

function escape($string) {
//    return addslashes($string);
     return parent::escape($string);
}



「wp-config-sample.php」を「wp-config.php」にリネーム。

define(‘DB_COLLATE’, ”);

        ↓

define(‘DB_COLLATE’, ”);
define(‘DB_TYPE’, ‘sqlite’); //mysql or sqlite



「aaa」フォルダの中に「wordpress」内のファイルを全てうpする。
サイトにアクセスしてwordpressをインストール。



しかし。
鯖変えようかなーとか思ったり思わなかったり。


Leave a Reply

*