3次会100人以上いたのか。

( ^∀^){ 夜中は寒いということを学んだ。

ごきげんよう、ねざです。
成人式ですってよ、奥さん。
60歳にみんなで還暦式とかやったらいいのに。

さてさて。
某イベントの3次会にこっそり紛れ込んできました。
もちろんお金は払ったのだけど、紛れ込んだのねざさんだけだったみたい。
紛れ込んでごめんなさい。
ってことで、イベント名称はあえて言わない。

まぁ、そんなわけで。
久々にいろんな人に会えて嬉しかった。
そして。
たくさんの人が集まって交流するイベントなのに、名刺持って行くの忘れた( ^∀^)

名刺って簡略化された自己紹介じゃないですか。
ねざさんは名刺がないくせに自己紹介もまともにしてなかったことに、いまさら気付いた。
名刺を見て「ブロガーさんですか?」と尋ねたりするのだけど、逆に尋ねられることはほとんどなく、そこで会話が終わってしまう。

ねざさんは自分を売り出すことが得意ではないので、自己紹介をきちんとできる人はすごいと思うし、見習いたい。
でも。
一方的に言って終わる人は、まったく覚えられないのですよ。

人見知りなので、とにかく相手の出方を伺ってるわけです。
さもフレンドリーに接してますが、初対面の人と話すときは内心穏やかではないのです。
だから、会話がそこで終わってしまうと、緊張感だけしか残らない。

人とのコミュニケーションは好きだし、いろんな人と仲良くなりたいと思っているけど、あれだけたくさんの人がいると、それだけで気持ちがふわふわしちゃうね。

まぁ、みんなお目当ての人と知り合えればそれでいいのだろうし、名刺交換はただの記念みたいなものかな。
自分が興味を持った相手と話せればそれだけでいいのかな。

人と接すると自分の中で新しい風が吹くから楽しいなぁとしみじみ。

|彡サッ



Leave a Reply

*