ぬりえが好き。

( ^∀^){ 早く冬が終わって欲しい。

ごきげんよう、ねざです。
なるべくこたつに入らないようにしてる。
こたつに入ると途端に動かなくなる。

さてさて。
去年の年末あたりから絵を描くことを日常に取り入れてきたわけですが。
やっと手慣れてきた感が。

年に数回しか描かないと、本当に描けなくなる。
端から見たら変わらないかもしれないけど、同じような絵を描くのに数倍の時間がかかってた。
今なら10分で描ける絵を1時間かけて描いてた感じ。

イラネクでふじもなお嬢(@atelier_monao)が「子供の頃から絵を描くのが好きだった」という話をしていたので、自分の子供の頃を思い出してみた。

人並みにお姫様みたいな女の子とか描いてたけど、特別絵を描くのが好きだった記憶はない。
でもでも。
ぬりえが大好きだったのね。
「色鉛筆よりクーピーの方が発色がいいんだよね〜(当時は「発色」なんて単語使ってないけど)」とか思いながら塗ってたのを覚えてる。
とにかく塗りまくってた。

あぁ、そっか。
自分は塗るのが好きなんだ( ^∀^)

そんなわけで。
塗り方を見直してみた。
ユハ 20140125

ユハ塗り比べ 20140201 ユハ塗り比べ2 20140201

こうやって自分の絵は変化していくのだなぁ。
数年前自分がどう塗ってたのか覚えてないから、塗り方の手順を自分用に残しておくべきかも。

もちろん今は絵を描くことが好きなわけだから、他のスキルも磨かなくてはならぬ。
練習すればいくらでもレベルアップできそうだよね。

気の利いた練習をすれば…ね。

|彡サッ


Leave a Reply

*