フリクションと電気ストーブ。

( ^∀^){ アポロ美味しい。

ごきげんよう、ねざです。
最近おえかきの話題ばっかだね。

巷で人気のフリクション。
インクが消えるということで、おえかきの下書きに使っている方がいるらしい。

ふふーん。ぐらいにしか思ってなかったんだけど。
昨日ペン売り場をフラフラしてたら、0.38mmのフリクションを発見して思わず買う。
「下書きをドライヤーで消す」ってのをやってみたかっただけ。
オレンジと迷いつつ、ライトブルー。



こんな細いのあるのね!
ペン売り場なんて寄り付かないから、全然知らなかった!

よし!ドライヤーで消すぞ!
と思ったけど、目の前に電気ストーブがあった。
あぁ、これでいいじゃん。

で。
電気ストーブで温まってこんな感じ。
フリクションで描いたあとに、0.25mmの無印ペンでペン入れ的な。
IMG 4373

おお、消えた!
アナログで絵を描いてる頃に欲しかった、、、!

結局のところ。
デジタルでもアナログでもペン入れは好きじゃないんだなってことがわかった( ^∀^)

今回は下書き自体一発描きだったので、次は試行錯誤して描いたり消したりしてみようと思う。

そういえばフリクションを買ったお店でこんなものを見つけた。



このペンでマーキングして専用のアプリで取り込むと、スマホではマスキングされてるらしい。
タップすると答えが見えるようになってるとか。
面白そう。
暗記する必要がある時に使ってみたい。

自分が子供の頃と比べると、かなり便利な世の中になっているわけだけど。
それでも「こんなのあったらいいのに!」とか「これがこうなったらもっといいのに!」って気持ちがある限り、もっともっと便利になっていくのよね。

そういったものが今後も出てくるのかと思うとわくわくするね。
下書きに使う筆記具だって、もっともっと便利になるよね。

Evernoteは子供の頃から使いたかったわ!

|彡サッ


Leave a Reply

*