LIFESTYLE

ヘナボディアート初体験!

( ^∀^){ 春だねぇ〜

ごきげんよう、ねざです。
少し前の話になるけど、4/7、4/8にお花見に行ってきたよっ!

4/7は行きつけの飲み屋さん主催の100人お花見。@善福寺川緑地
4/8は@beck1240さんがFacebookで呼びかけてくださったお花見。@代々木公園

親子揃って楽しんだっ!( ^∀^)ドヤッ


娘は@jmatsuzakiさんに蹴りを入れ、@haya1111さんに大外刈りをされて泣いておりました。

来年もお花見誘ってもらえると嬉しいですです。

土曜日の100人お花見の打ち上げの時、
お店にヘナボディアートをしてくれる方がいました。

ヘナボディーアートとは、「ヘナ(henna)」という植物が肌の角質層を染める作用を利用して、身体に絵柄を描くボディーアートです。肌を染めることができる色は、オレンジ色〜茶色で、肌になじむような色合いです。描いて2日後に最も濃くなり、10日〜2週間ほどで完全に消えていきます。跡が残ることはありません。

ふむふむ。
こんなものがあるのね〜!知らなかったよー!

出会ったのは必然!やらなくては!!!( ^∀^)

たくさんのデザイン本から選んだ図柄。
20120414 01

この絵を少し簡略化して¥3000で描いてもらいました。

もちろん、描いてもらう前から( ^∀^)ドヤッ

 

描いてもらった直後の写真。
20120414 02

ヘナペーストが黒っぽくて、手の上に盛り上がって乗ってます。
写真じゃわかりにくいとか言っちゃだめ。

ペーストが乾くまで30分放置して、色が定着するまで粘着包帯で固定。
6時間以上置いて色を定着させるのです。

その間あまり動かさないようにしなきゃいけなくて結構つらい( ´_ゝ`)

6時間後、ペーストを剥がし取った状態。
20120414 03

剥がした直後は鮮やかなオレンジ色になったよ。
2日目が一番濃くなるみたいで、濃い茶色になった!( ^∀^)
写真撮り忘れたことは秘密。

ペーストを剥がしてから24時間は水に濡らさないようにするのがいいらしい。
入浴時はオイルを塗ったりして水を弾くようにするの!面倒!

あ。色の出方には個人差があるみたい。

その後。
20120414 04

写真だと色の変化がわかりにくいね!
同じ時間に同じ場所で撮れって言っちゃだめ。

そういえば。
彫師の方に、このヘナアートを褒められたのだけど。

(・∀・){ 下書きあるから、あとは彫るだけだな!

( ゚д゚)ポカーン

そんな勇気ねざさんにはありませんよっ!

そして、10日経過した写真。
IMG 7759

人差し指と親指のあたりはほとんど消えちゃいました。
動きがある場所から消えていく感じ。

切ない…(ノД`)

次回やる時は、別の場所にしてみようかな。
男子も女子も機会があれば是非!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です